バニョスの熱々温泉!

キトの宿で出会ったフランス人に
エクアドルのバニョスに温泉がある。と教えて貰ったので、行ってみた。
どうやら、海外でよくある温水プールでは無く、日本人好みの熱々の温泉らしい。
あと、バニョスには丘に立つブランコも有名らしい。
彼は、温泉は人でいっぱいだったので入らなかったらしいが、ブランコには乗ったと、写真を見せてくれた。

ネット参照
ハイジのブランコで有名なやつね。
これ、ココにあるんだ。

街から丘の上へ15㎞上がっていくと、ブランコがある。
天気は良くなかったが、雨に打たれなくて良かった。
有名なブランコは、丘のもっと上にあるらしいが、ココには2人乗り用がある。
どうせ乗らないし、観光客が乗って楽しそうなのを眺める。

ブランコでぶらんぶらんリア充しやがってますよ。

こちらは、エクアドルの可愛い子達。
こちらは、見ていて楽しい。
1人乗りブランコも隣にあったが、誰も乗ってなかった。
団体達が楽しむ横で1人でブランコ乗れる勇気は無かった。
さて、身体もいい感じに冷えたので温泉に行くとしますか。
と17時に行ってみたら夜は18時から開くみたい。
開店前には100人以上の大行列が出来ていて大人気でした。

こちらは、昼の写真。
男女混浴だが、水着着用にスイムキャップを被らないといけない。
入浴料3ドル
スイムキャップレンタル0.5ドル
一階に熱々の浴槽がある。
こちらは、超熱々で45℃以上もある。
足先をつんつん入れ気合い入れて入るが、30秒も入れない。
2階には写真の手前の小さいプールしか空いていなかったが、
100人がギュウギュウに詰めて入るので全くゆっくり出来ない。
しかもヌルい…。
まぁ、とりあえず入ってみるとアウェイ感がハンパない
アジア人が珍しいみたいで、チノアチノアと言いながら子供が次から次へと寄って来て何か話しかけてくるが、
何言ってるか全く分からない。
周りの大人たちも笑われてる始末。
ワシは、ゆっくり浸かりたいんだけど…
あっちにも、コリアンの親子がいるだろ。
君たちくらいの年頃の女の子連れてるし、そっち行けよ!
と思うが、実は絡まれて喜ぶ僕。
少し英語か話せる人がいたので助けてもらいました。

コモテジャマス? 名前は
クアントス アニョス ティエネス? 何歳
くらいしか会話が成り立たないが、まぁしゃあない。
なんとなくカンボジアの子どもと似ていて可愛いかった。
45℃の温泉が少しぬるくなったので、そちらに移り、満足できるくらい入れました!
乾いた身体にコーラを流し込むのは最高ですな。
いい湯でした!

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す