プーノへ標高4000mの道!

アレキパの山岳地帯をどんどん登って行くと4000m越えの高原にでます!

酸素薄いのでバイクも酸欠で全然スピード出ない。
坂道は、50㎞も出ないけどのんびり進んで行く。
4500mまで登る。僕が走った最高地点だな。

世界一高い鉄道!
アレキパからプーノは民間の列車は出てないみたいだが、貨物列車かな?
クスコからプーノも列車があるみたい。
バスで行くより高くて時間もかかるが、ここはのんびり列車旅もいいなぁと思う。

アルパカ注意の看板!
放牧されているのアルパカを見る。
デカいのがリャマで小さいのがアルパカ。
じゃあリャマの子どもは?どっちか見分け付かない。

いやぁ〜しかし、こいつらなんでこんなに可愛い顔してるんだろう。
のどかな風景に癒される!
プーノまで幹線道路が遠回りになるので、近道しようと田んぼ道に入る。

結果、水たまりだらけのボコボコ道なのでスピードが出せず時間がかった。
急がば回れって事だな。
しかし、田舎の田んぼ風景がとても綺麗だった。

青い空に綿菓子雲!
水たまりに映る空!
走っていてとてもワクワクした。
今まで5000㎞走ってきてはじめてのワクワクした道。
時より深い水たまりに入りびしょ濡れになる。

ここの川渡りは、流石に無理っぽい。
向こう側にいるポリスマンがあっちだ!遠回りしろって教えてくれました。

標高3850mのプーノに着きました!
チチカカ湖が見える。明日観光だな!
頭が少し痛いが、ゆっくり高度順応していこう。

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2 thoughts on “プーノへ標高4000mの道!

  1. 水たまりに映る空とかめっちゃ粋!て思ってたらそれ書いてあるし。
    前回もパイプオルガンにきゅんきゅんしてたら書いてあるし!
    ツボ一緒かよ。笑
    空気澄んでる感じめっちゃいいわー。今喉にエヘン虫飼ってるから尚のこと羨ましさまさるー。

    • 空気澄んでる分酸素も薄いからね〜。イタリアではエヘン虫にはハチミツがいいと、よく飲ませてもらったよ!

コメントを残す