青い湖!

チロエ島からフェリーで本土へ渡った。(6000円くらい)
チャイテンからアルゼンチンの国境まで600㎞程。
緑が多く自然豊かな道を行く。
初日は雨が多くて寒いうえに、吐き気までしてきた。
たぶん、チロエで生貝など海鮮を食べまくったせいだろう。
僕はお腹強いし!と楽観していたが、寒いと身体の抵抗も落ちるから体調を崩しやすい。
おまけに頭が痒い痒い。
ヘルメットにダニでもわいてるんか?っと思うくらい痒い。
たまらず、200km走って宿に泊まってしまった
安くて10000ペソ 1800円くらい。
高いような高くないような…。
微妙な物価だわ。

その後は基本野宿。

満月。
僕が子どもの頃、車に乗っている時
「なんで月ってついてくるの?」「重力があるのになんで落ちてこないの?」っと疑問に思ったのを思い出す。
素直な疑問に答えれる大人があまりいなかったな。
なんでも答えれる大人になろう。

この辺りはカレーラ湖に面したPuerto Rio tranquilo という町が有名みたい。
ここから、トレッキングなどのツアーが出ている。
やっぱり4月に入るとシーズンオフで人は少なくこじんまりしている印象だった。

ここの湖がとても綺麗。
こんな透き通った青い湖は初めて見る。
アンデス山脈から流れてきた水、たぶん飲めるのだろう。
スーパーマーケットには水が売られていなかった。
とにかく寒すぎて楽しむ余裕が無い。
早くウシュアイアに着いて、早く北上したいそんな気持ちだ。

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2 thoughts on “青い湖!

  1. 月ね。おんなじ質問したことあるわー。そしてある程度年齢重ねてから、それがお話になってる絵本見つけて、『子供の時の記憶はこう使うのか』って思った。笑

    • エジソンは、子どもの頃と同じ様に、何で何で?って考え続けてたみたいだね。
      子どもの時の記憶や発想は貴重だと思う。

コメントを残す