旅のホーム学習という教育!

エクアドルのキャンプ場で出会ったブラジル人に会いに来ました。
キャンピングカーで旅をしていた夫婦です。
ブラジルに来たら家に泊まりにおいで!って。
あの日は、Googleトランスレートを駆使しながら何とか会話し、
晩御飯ご馳走してもらった。

ラグーナという町に着いたのは夕方。船に乗って対岸へ渡る。
なかなか見ない真っ赤な夕焼けだった。
ちょうどキャンピングカーで旅をしている家族も泊まっていた。

ちょっと英語話せるのでとても助かる。
それに、他にお客さんがいるなら気も使わない。
食事は毎回、みんなで集まってご飯を食べました!

Feijoada というブラジル料理。
豚肉を豆で煮込んだスープ。
見た目がちょっとグロいが、コラーゲンたっぷりで美味かったです。
イタリア人のパパとイタリア系ブラジル人のママ、
13歳の女の子と10歳の男の子の4人家族です。

10歳の子がめっちゃ可愛い。
髪長いし、声も女の子だから勘違いしていた。
将来の夢は、モトGPのレーサーになる事みたい。
目の前には海が広がっていて、浜を散歩出来る。

漁師たちは網を投げて魚を捕るみたいだが、全然捕れてる感じは無かった。

魚は見えているんだが、そう簡単ではないみたい。
男達で釣りに行く。
エサはソーセージ。
小さな魚は見えているんだが、エサをツンツンしてなかなか食いついてくれない。
浮きがたまに沈むので、それに合わせると釣れる。

アンコウみたいな形の小さな魚。
僕は3匹釣って、彼らは残念ながらゼロでした。
まぁ、テクニックの差かな。
スミマセン出しゃばってしまった

彼ら、旅を初めて2週間だとか。
これから、世界一周するみたい。
子ども達は学校に行かなくていいの?
と聞くと、
もう、2年前から学校行ってないみたい
ホームスクールという教育方針に切り替えたのだとか。
「ブラジルの教育は良くない。学校で学んだ事は将来役に立たない。
みんな同じ方向向いて狭い世界でしか学ぶ事が出来ない、
旅をしながら色々な世界を学んだ方が勉強になる。」
というママ。
子ども達も「学校行くより今の方が、いい」と言う。

僕は子どもの時、勉強嫌いだった。
でも学校は好きだった。
学校では、勉強では無く友達に会い、クラブ活動する所だった。
勉強は、塾でして。テスト前だけ詰め込む事だけしてたな。
だから、学校は僕にとって勉強しに行く場では無かった。

社会で生きて行く以上、団体活動を通して学ぶ事も大切だと思う。
しかし、社会に属さない今の僕。
旅で学ぶという事について。
とても実践的で身につくと思う。
分からない事や気になった事など、すぐにインターネットで調べれる時代。
図書館にいかなくても、ピンポイントで調べれて効率がいい。

5教科、国語、算数、理科、社会、英語
旅の中で触れる事はかなり多い。
しかし、基本知識が無いと興味も湧かない事も多いだろう。
例えば、英語出来ないから海外に行こうと思わない人も多いだろう。
英語を少しでも勉強してれば、海外へ行ってみようと興味も湧いてくるもんだ。
旅という学び方は、どれだけ色んな事に興味を持てるかによると思う。
どれだけ、親が幅広く興味を湧かせれるかが大事。
自分の好きな事だけ伸ばせばいいというかもしれないが、
経験値の少ない子どもにそれをさせては、許容の狭い大人になってしまうと思う。
だから、色んな事に触れる旅はいいかも知れない。
しかし、社会に属さない生き方はリスクもある。

オーストラリアのファームで働いていた時、
文句や不満ばかり言ってすぐ辞めていく人が多かった。
そうは、なってほしく無いなぁと思う。
これは、義務教育を受けたからって、社会に属する事に適応出来る訳では無いが。
この子達が将来どうなるのか楽しみだ!

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

5 thoughts on “旅のホーム学習という教育!

  1. ピンバック: これからカンクンへ行きます! | PIKIPIKIBOOM

  2. 基礎は、学校で習わなくっても、身近なオトナが持ってる知識や新たな経験をつなげていく楽しさが見せられれば自ずと身につくと思うんだよねぇ。子どもって。だから、ベースがあるからこそ楽しいっていうのも一理あるけど、そのベースすら自分で作っていくタイプの子も居るんだろうなぁ、とは思う。

    社会に属する、かぁ。。。
    自分が楽しめないとか、頑張れない理由を周りのせいにするのがよくないんよね、きっと。
    全ては自分の真ん中に通ってること、って割り切れる責任感というか、そういうものが育つんなら、どんな環境でもいいんじゃないかな?

    自分の人生(における全ての選択)に責任持つこと、その素地が育つならなんでもいいやー、と、思ってるよ、最近。

    論点ずれたかな?まぁいいか。笑

    • さすが専門分野!
      子供の頃は、道徳的な責任感はを養う大事だよね。
      人生なんて子どもにも親にも分からない。
      ベースは自分で考えれる子もいるけど、1人では絶対作れないからね。
      やっぱり育つ環境で人格って変わっちゃうと思うな。
      何がいいかは素人の僕には分からないな〜。

  3. まさに
    リアル around the world !
    の次期ヒロキチさん

    人生は 机の上だけでは無く、金でも無く、欲でも無く、、

    人生赤土。

    視野、器の広い人間になって欲しいですね!
    その為に税金使うならサラリーマンは幾らでも働きますよ!

    • そう言って頂けるとなんかカッコいいですね!

      圧倒的に大人にばっかり税金使ってて、
      子どもの未来を広げれる様な事に使うべきですよね。
      税金納めてない僕は偉そうに言えないんですけどね!

コメントを残す