ツアー最終日

今日は、楽しみにしていた先住民ツアー。
ですが、その前にインコ見に行くツアーです。
今日は何のツアー?
明日は何のツアー?
とガイド達に毎回聞いていたが、ちゃんとしたスケジュールは貰えずいつも当日の集合時間に知らされる。
4日もあるんだし、集まったメンバー次第で何のツアーか振り分けるよ。的な扱いである。
僕はここにいる誰よりも高いツアー代を払って来ているのに、当日ツアーより扱いが酷いのだ。
ガイドと慣れ親しむと良くない。
僕はあくまでお客様なのだ。

そんな感じで迎えた最終日の前夜。
まだ夜ツアーもインコツアーも行ってないんですけど。と聞くと
え?まだ、行ってなかったの?と完全に僕の事はそっちのけだった事を知る。
処理しきれていないツアーを詰め込む。
昨日、夜のジャングルツアーがあってからの
今日は4時半に起きのツアーです。
もっと余裕持ったスケジュールにしろよ。

5時集合と言われたので日本人の僕は10分前に集合場所にいる。
しかし、ガイドのアルトゥーロは10分遅れで来る。
20分も真っ暗な寒い中待つ羽目に。
どうやらペルーでは10分遅れ集合が常識みたいだ。
先に言えよ。
そして、ボートに乗るがエンジンがかからずさらに20分も待たされる。
違うボートに乗り換え1時間ボートで川を登る。

インコ達が朝ごはんを食べに来るのを観察する。
砂を食べてミネラルを取っているみたい。
日の出の時間にしか現れない。

ちょっと遅れたせいであまり数がいなかった。
それに、近寄って観察出来ないので、見えにくかった。
それだけ。
朝早く起きて寒い中行く価値は無いかなと思った。

今日は、ワールドカップのペルーVSフランスの試合があるみたい。
だから、ツアーも本当は9時からだが10時半集合で。と言われる。
まぁ、いいよ。サッカー見たいだろうし。

しかし、試合が終わったのは12時。
そして、ペルーの完敗だった。
ガイドは、テンション低くてやる気も愛想もナッシング。
今日は楽しみにしていた先住民ナティーボツアーです。
試合が終わって速攻ナティーボの村へ行く。
しかし、時間に遅れたせいか家族が揃っていなかった。

なんかやる気の無さを感じる。
何やら説明してくれるが、ガイドのアルトゥーロは英語全然話せないから通訳してくれない。
顔に赤いものを塗られる。
コレは、自然のものだと言われたが
明らかに油性クレヨンの臭い。
くっさくっさ…
そして、ナティーボと手を繋いでダンスをします。
ただ、歌に合わせて引っ張られて走る。
なんじゃこりゃ?

その後コマを回して遊びましょう。
初めてだと上手く回せないみたいだが、僕にとったら超簡単だった。
そして、お土産もの販売の始まり。
期待していた感じと全く違う。
観光客からお金儲けをする為の儀式にしか感じられない
ナティーボもガイドのアルトゥーロも全くやる気無い。
滞在時間、たったの20分だけだった。
くっさいもん塗られて、金取られて、
くそーー
不機嫌になりながら、帰る途中。

川で洗濯する人、フルチンで水浴びしている子供たちを見る。
彼らナティーボ?先住民?
彼らに会いたい!
会わせろー!
嫌と言えばワールドカップ見てツアーサボってたと、ボスに言いつけてやる。
と、さすがにアルトゥーロも感じ取ったのか。
要求通り連れて行ってくれた。

ジャングルを掻き分け村へ行く。
恐る恐る挨拶をし、アルトゥーロは20ソル払っていた。
彼、普段のツアー役に立たんが、
ケチュア語話せるのでここだと超役に立つ!

見てください!この肩の入れ具合!鋭い眼つき!
ホンモノ感ハンパない!
矢は3つ種類があって、
鳥用、魚用、動物用とある。
動物用は先に尖った鉄の刃がついている。
それを、試しに使わせてくれた。
弓は全然しならないので、あまり矢を引く事は出来ない。
めい一杯引いて飛ばすと10mくらい飛び地面に刺さった。
狩は2日に1度するみたい。

ちょうど、昨日狩った動物を食べていた。
サルではないらしいがよくわからない。

少し分けてもらう。
裂けるチーズのお肉バージョンといった感じか裂けるお肉。
歯にめっちゃ詰まる。

子ども達がめちゃくちゃ可愛い。
フルチンなのかたまらん!

女の子が何これ?って感じでちんちん引っ張ってた。
かわゆすぎる!
たまらん♡
テンション上がる僕。
だが、アルトゥーロはもう行こうと急かす。
家とか見せて貰いたいし、なんなら狩に連れて行ってもらいたい!
なんて言ってもダメでした。
次は釣りのツアーに行かないと。と言う。
釣りなんかどうでもいいわ。と不本意だが釣りに行きました。

やる気ねーな。
全然釣れる気配ないし。
本当に魚いるんかよ。

っと魚を見せてくれたのかと思ったが、針がネットに引っかかっただけ。

全然釣れねーし。
さっきの村にもうちょっと居たかったなーとぐたりながら手で糸を手繰る。
もう帰るか?という頃
ヒットしました!
そして、宙に浮きもうちょっとの所でバレてしまった。
クソーー!!
逃した獲物は小さかった。
帰ろう。
そして、4日間のツアーは最後の手ごたえも無く終わりを告げた。
今日の収穫はナティーボの子供可愛かったな。だけだったな。

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す