アンデス山脈1000km峠攻め!

さて、約2週間バイク旅はお休みしていたが、今日からまた走り出しますか!
次の目的地プカルパという町へ1450kmくらい。

クスコの宿でお世話になったオーナー。彼もバイク乗り。
綺麗な宿では無いが、インティライミの時期でシングルルーム1000円Wi-Fiもサクサクで良かった。
プカルパは、シャーマンが多く住んでいると聞いた。
他には、プエルトマルドナード。
クスコにもシャーマンの伝統医療アヤワスカがあるが、あまり良くないらしい。
さて、走り出しますか。

標高2000mから4000mの間を登ったり降りたり。
1000km区間ずーーっとくねくね峠道!
峠好きにはたまらん!!
アンデスは、山や谷の景色が素晴らしい。日本とは規模が比べ物にならないくらいデカい!

酸素不足パワー無くて、あまりフロント上がらず。

崖に落ちたら死ぬし安全運転で!

田舎道を走っていると、どこも子どもが多い。
田舎臭い子ども大好きなんだよな〜。
子どもが子どもらしい!
都会の公園でニンテンドーDSやってる子なんて可愛いとも思わん。
むしろ可哀想だなぁと思う。

クスコで140円で買った笛。
売ってたおじさんに試しに吹いてもらったら高いキレイな音!しかし、僕が吹いても何も音ならん。
ふーふーって。
街中で吹くと恥ずかしいから、アンデスの山で練習中です!

ペルーは何がいいって、どこにでも安宿がある。400円〜1000円
クオリティは良く無いがシャワーも水洗トイレもあるし、アフリカに比べたら全然いい。
でも、水洗トイレはいいんだが、便座ついてるホテルはまず無い!
誰かのションベンついた汚い便器に座るなんて出来ん。毎回、空気椅子です。
僕、お通じいいから10秒で終わるんです!
はい。
汚い話からのご飯の話をしよう。
ペルーは、飯が安くて美味い!
アジアと比べても安くて美味くてボリュームがある。

クスコで毎日行ったレストラン。オサレな僕のお気に入り!
スープ、バジル練りこんだパスタチキン、パッションフルーツのドリンクついて330円!

よくある安い食堂は、米にチキンと豆、スープとドリンクついて165円!
食い意地はった僕でも腹パンパン!

Chifaという中国レストランもよく見かける。
大抵中華は高いのだがペルーは安い。
チャーハン野菜炒め300円!

僕のお気に入りがセビーチェ!260円
魚料理の事で、ヘルシーだ。ライムやレモンをたっぷりかけているので酸っぱい。
すっぱうま!にハマってセビーチェリアを毎回探し回っていた。
やっぱ日本人は魚が合う。

標高を下げると大ジャングルが広がる。
山のジャングルでは道はかなり悪かった。

平地に入ると、車に轢かれて苦しそうにほふく前進しているネコがいた。
と思って一瞬冷やっとしたが、よく見るとナマケモノ!

ナマケモノが歩いている姿を見れるのは一生に一度くらい珍しいだろう。
ホント、ゾンビみたい。

ペルーは、ホント色々な景色を見せてくれる。
山あり谷あり川あり海あり砂漠ありジャングルあり。
今日明日、どこで寝るのかなんて決めた事も無い。
好きな方へ走って好きな所で泊まって好きなもの食べて。
なんも決めなくても安いしハズレも無い。
そんなペルーの旅はかなり楽しい!
予定を決めない旅、そんな時自分は旅してるなぁと感じる。

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2 thoughts on “アンデス山脈1000km峠攻め!

  1. プカルパ
    現地語で 赤い土 という意味だそうです
    赤い土。気になりますね〜

    クスコからプカルパの道のり
    私ならこの1400キロだけでも十分堪能出来そうです!
    食事も安くて食べれそうなものばかりでメシ前の今は読んでいて辛いです!

    野生のナマケモノ
    道路の近くに居るんですか?!!

    • そういう意味なんですね!
      赤い土だったかな?あんまり印象に残って無いですが。

      ご飯は美味しいです!
      ほとんど添加物とって無いからか、体の調子もいいんですよね!

      道路渡るのは危ないって分かってるのか、流石にナマケテなかったです!

コメントを残す