パナマへ行けず…どうしよう。

今日は朝から空港へ行く!
バイクをパナマへ送る予定だ。
ヨシ&アスカ先輩に教えて貰った、輸送会社へ行く。

コロンビアーパナマは、道はあるらしいが、
ゲリラの住処になっていて一度入ると無事には戻って来れないみたい。
輸送方法は、
ボート 麻薬の取り締まりが厳しくなり無くなった
コンテナ 時間もお金もかかる。今は送れないって噂もある。
高級客船 事前に予約しないといけない。そしてクソ高い!
飛行機 安くて早い!
方法は、飛行機しかない様だ!
値段は、1100ドル!
高い!
でも簡単で、手続きも受け取りも1日で終わる。
前もってメールで連絡を取っていたのだが、英語が苦手なのか噛み合わない。
僕は出来るだけ分かりやすい様に箇条書きで質問するのだが、答えが返って来ない。
だから、今日にでも手続き出来るように荷物もまとめて送る準備万端で来ました!
まず、いつ送るのか飛行機のチケットを買えと言われる。
ネットで買おうとするが、カードの相性が悪くて決済されない。
すると、社長が現金払いで自分のカードで払ってくれるという。
そんな時、書類を全部見せると、
コロンビアのバイクだったか?と何か問題でもありそうな感じ。
電話をかけて調べているが、かなり待たされる。
そして、答えが
バイクは送れるが、登録をキャンセルしないといけない。
そして、パナマで登録し直しだ。
は?
ダメって事?
前から全部書類の情報渡して調べていたのに。
やっぱり噛み合って無かったわけだ。
コロンビアの登録で行くには、戻ってくるのが条件みたいだ。
アメリカで廃車か登録し直そうと思っていた。
パナマへ輸送 1100ドル
マイアミからボゴタ 2200ドル
僕のバイク2600ドル売ると1600ドルくらいになる計算だ。
輸送と売却価格を合わせると2700ドル。
じゃあ、パナマでバイク買えば同じバイクの新車を買える計算だ。
だから、社長はバイクを売ってパナマで買う事をお勧めしてくれた。
もちろん、僕もそれはプランにあった。
しかし、前もって情報を調べているとパナマで外国人がバイクを買うのは簡単では無いとか。
コスタリカは、簡単だが登録に5週間かかる。
グァテマラは、簡単みたいだがよくわからない。

1番は、時間の問題。
2ヶ月で中米、キューバ、ニューヨークとサクッと行って
3ヶ月アジアを周って旅を終えようと考えてた。
だから、バイク少々輸送にお金がかかるかもしれないが、1番早い方法でこのバイクでパナマへ行こうと考えていた。
整備もばっちり済ませた。
タイヤ、ベアリング、プラグ、エアクリ、オイル、オイルフィルター
できる整備をバッチリしていた。
こんな事ならメンテナンスする必要なかったじゃ無いか。
なんで問い合わせた時にちゃんと調べないかな?
と、以前のやり取りを踏まえてクレームっぽく言った。
すると社長は、じゃあ父がパナマに住んでいるから助けになるだろうと連絡先を教えてくれた。
彼も、輸送してしまえばお金が入るのに、
僕にとって最善の方法を考えてくれた訳だ。
本当にいい人だった。
とりあえず、今日は帰る。

帰りに思ったのが
アマリージョ(ぼくのバイク)一緒に行けなくなっちゃった。
ここでお別れだな。
寂しさが込み上がってきた。
さて、どうしよう…
また1から計画の立て直しだ。

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

4 thoughts on “パナマへ行けず…どうしよう。

  1. 以前から思っていた事。
    他の国で他の国の人がバイクを購入ってどうするのか?
    自国で買ってから旅をするにしても不測の事態で買い換えを。はあり得る事。
    日本はその様な旅人に優しく対応出来ているのか?

    アマリージョ。
    (ToT)
    また旅好きな人に乗って貰いたい。

    • バイクを買い方は国によります。
      でも、どこでも基本は同じですね、
      身分証、免許、住所、連絡先さえあれば買えますし。
      ただ、日本みたいに住民票が無いと登録出来ないとかだったら難しいですね。
      ユーラシア横断してる時に日本でバイクを買って旅をしている外国人に何人か会いました。
      日本は、登録書に所有者欄と使用者欄があるので、抜け道はあるみたいですね!
      アマリージは、いい人に出会いましたよ!

      • 住民票無しで良いのですかー?
        他国の人ならパスポートがその役割を担うのか。
        旅人に住民票を持って来い!は酷ですからね〜

        アマリージョ。
        良かった!!

        • Kansai riders っていう日本に住んでいる外国人のバイクコミュニティがあるのは知ってます!
          わざわざ日本に来て林道走りに来る人もいるみたいですね。

コメントを残す