インドでバイクレンタル

当初はバイクを購入しようと思っていたが、
売り買いするのが面倒だからレンタルする事にした。
それに、期間も1ヶ月ほどツーリングする予定。
短期なので借りても安いし、買うより状態のいいバイクを安く乗る事ができる。
場所はここ Tony Bike Centrehttps://goo.gl/maps/TfaSzoyf5BH2

グーグルのレビューが多かったのでここにした。
それに、僕が探した中では最安値で1番信用出来る所だった。
他のレンタル屋は、3倍くらいぼったくろうとしてきたり、返ってくる保証の無いデポジットも5倍高い、現状渡しでバイクの状態も悪い。

 

値段は期間によって違う。
ロイヤルエンフィールド350cc 2016年式
僕は32日借りるので1日500ルピー(750円)
32×500ルピー=16000ルピー
デポジットに7000ルピー
あとオイルやらで
合計 24000ルピー 3.6万円
まぁ、安いもんだ!

ちなみにロイヤルエンフィールドを新車で買うと18万円くらいです。
インド人のIDが必要なので外国人は、新車を買う事は出来ません。
中古は買えるけど、名義変更出来ないので、名前は昔のオーナーのままです。
しかし、名前は違うくてもIDを持っている事でそれが持ち主の証明になるみたいです。
インドはシステムがテキトー!
というかこれだけの人口がいてバイクを管理しきれないのもあるのかもしれない。
話をレンタルに戻すとここの店は、
貴方にバイクを売りましたという証明書を書いてくれてIDも貰えます。
だから、手続きや書類関係は問題ないかと思う。
ちゃんと整備をしてくれるので、翌日の受け取りになります。
チューブや工具、オイル、スペアパーツも用意してくれます。

キャリアも僕のサイドバックがピッタリハマる!

ブレーキハーネスから電源を取り、USBとGPSも取り付け準備は完了!

それでは、インドのバイク旅へ

レッツゴー!!

車の無理な割り込み、道を塞ぐ路駐、牛がトロトロ歩いてたり、人の行き交い、うるさいクラクション
オールドデリーは、まさにカオスと言える場所。
1km抜けるのに1時間近くかかった。
もう、疲労困ぱい
早くこの大渋滞と大気汚染から抜け出したい。
とりあえず目指すのは人の少ないヒマラヤへ行きます!

ブログランキングに参加しています。応援のクリック宜しくお願いします! にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す